出品ガイドライン: 禁止事項

禁止されている出品

トレードマーク(登録商標)やコピーライト(著作権)を侵害した商品は、出品停止や編集など必要な処置をとらせていただきます。

楽器や音楽機材ではない商品・一般的電化製品はReverbの専門から外れるため出品が禁止されています。例えばMacbookだけの出品は認められていませんが、ノートパソコンに録音機材やセットアップが付いて来る場合、許可いたします。iPodsやmp3プレーヤーはホームオーディオに該当するため、出品が許可されていますが音楽を再生できるスマートフォンやタプレットは該当しないため出品が禁止されています。

不快感を与える言葉や表現、イメージ、ヘイト・シンボルを促進、助長または美化する商品やコンテンツは禁止されています。詳しい詳細やポリシーに付いてはこちら

 

禁止されている行為

あらゆる背景の人々が受け入れられる環境であり、購入者と販売者、Reverbのプラットホームを利用している全てのユーザーが、ポジティブな体験をしていただけるため、Reverbではいくつかの行為が禁止されています。

度重なる再出品や出品の終了はReverbでは禁止しております。中には再出品すれば、最新出品として登録することができるのでユーザーに良い印象を与えられると仮定していますか?出品を再出品するたびにウォッチ、ハンドピック・コレクションへの登録、広告や宣伝、セールへのメンバーシップ、プライス・ドロップがリセットされますのであまりメリットはありません。

プライス・ドロップを目的に値段を一時的釣り上げる行為は迷惑行為として検討いたします。自然的に行われるプライス・ドロップは問題ありません。ですが割引をワザと高く見せるような行為を許容することはできません。

閲覧数を増やすため、価格設定をあえて高く・低く設定する行為は禁止されています。販売時の希望額、機材の状態、そして相場に適した価格で出品しましょう。

もしショップまたは手元に商品がない場合、販売するのは控えましょう。商誰かが購入した後、配送が遅れるまたは時間がかかれば、問題が起きる可能性がありません。

ショップ内または複数のアカウントで同じ機材を出品する行為は禁止されています。

上記の行為が見受けられた場合、アカウント停止や出品停止といった処置を取らせて頂く可能性があります。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にも質問がありますか。 ヘルプリクエストを送る