Reverbはビッグコマースと統合していますか。

はい、統合していますよ!

始める前に

ビックコマースと統合する前に、まずReverbのあなたの最新の商品一覧が、ビックコマースでお使いのものと同じスキューを使うようにしなければなりません。Reverbは商品の識別にスキューを利用しています。ですから、あなたがすでにReverbに出品していてスキューを入れていない場合は、あなたの商品一覧が二つできてしまいます。 そうなった場合には、 integrations@reverb.comのサポートチームまでご連絡いただければ、あとはおまかせください。

カテゴリー・マッピングの設定

同期するには、Reverbで新しい商品一覧を作成して、初めにカテゴリー・マッピングを設定します。

  1. まず、カテゴリー・マッピングをクリックして、次に「カテゴリー・マッピングを更新する」ボタンをクリックします。
  2. Reverb商品カテゴリーのドロップダウンメニューに対応した、あなたの商品カテゴリーが生成されます。これにはすこし時間がかかるかもしれません。
  3. 選択肢ひとつひとつをよく調べて、あなたの商品をReverbカテゴリーに当てはめます。

 

注:Reverbにはすべてのカテゴリーがあるわけではありませんので、もっとも近いものを選ぶようにしてください。あてはまる選択肢がなかったり、二つの選択肢のどちらがいいか悩んだりするときは、サブカテゴリーのない一般カテゴリーに分類してください。(たとえば、弦はアクセサリーに分類します)

 

統合をオンにする

  1. 統合を始めるために設定タブに行き、まず「自動的にビッグコマースの変更をReverbに同期する」「自動的にReverbの在庫変更をビッグコマースに同期する」の二つの設定をオンにします。これでアプリが有効になり、二つのプラットフォームで在庫が同期するようになります。
  2. 商品一覧を新たに作成したいときは、その下の「新しい商品一覧を作成する」と表示されたスイッチをオンにします。
  3. 商品を商品メニューに保存すると、Reverb上で直接変更した箇所がすべて保存されるか、さきほどのスイッチをオンにしていた場合は新しい商品一覧が作成されます。
  4. あなたの商品をすべて同期させたいときは、同期ステータス・メニューに行き「在庫を同期する」をクリックします。そうすれば、右側のステータスと同期したすべての商品にデータが入力されます。

 

最初の同期のあと:

最初に同期すれば、新しい商品の商品一覧情報をすべてReverbで表示できるようになります。いったん商品を同期すると、プラグインが設定欄の右側にあるフィールド同期スイッチに戻ります。在庫はつねに自動的に更新されますが、ビッグコマースやReverbからの変更点を見るには、その他の詳細をオンにしなければなりません。

まだお困りですか。それならintegrations@reverb.comにEメールを送ってくれれば、あとはおまかせください。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にも質問がありますか。 Chat Us or ヘルプ要請を依頼する