ReverbはShopifyと統合していますか。

はい。Reverb Shopifyアプリは無料アプリで、Shopifyユーザーが自分の在庫をReverbと同期できます。販売者はこのアプリを使って商品一覧を作成し、Reverbの在庫数をShopifyストアと同期することができます。

アプリは無料で、以下のShopify Appストアにあります:

https://apps.shopify.com/reverb-com-sync

このアプリを使うと、販売者は次のことを管理できます:

  • 在庫数をShopifyからReverbに同期する
  • 在庫数をReverbからShopifyに同期する
  • 新しい商品一覧を作成する
  • 自動的に下書きを発行する
  • すべてを同期する、または特定の商品一覧情報を同期する(タイトル、商品説明、価格など)

 

統合のしかた

アプリをダウンロードする前に、同期するための準備をいくつかしなければなりません:

  1. Reverbでの送料とポリシーを決める:アプリをダウンロードする前に、Reverbでのポリシーを決めなければなりません。とくに配送条件と送料が必要です。それが設定されていないと、あなたの商品一覧は特定地域の配送のみがデフォルトになります。
  2. Shopifyの商品に一つのスキューを設定する:スキューは二つのプラットフォームをつなぐただ一つの識別子です。あなたの商品を一致させるには、同じスキューにする必要があります。
  3. Reverbの商品一覧がある場合:すでにある商品一覧のスキューとShopifyのスキューを同じものにするようにしてください。そうでないと、同期によって商品一覧が二つ作成されてしまいます。「REV」で始まるスキューを探してください。それが、変更する必要のあるReverbが生成したスキューです。ReverbのスキューがShopifyのものと一致したら、準備完了です。

 

同期する

いったんアプリをダウンロードしてあなたのAPIトークンを入力したらhttps://reverb.com/my/api_settingsパーソナルアクセストークンを使用) 次の手順でShopifyとReverbを同期します:

1. カテゴリー・マッピングを設定

Reverbで新しい商品一覧を作成するために、カテゴリー・マッピングを設定する必要があります。

  1. まず、カテゴリー・マッピングをクリックし、次に「Shopify商品タイプを再同期する」ボタンをクリックします。
  2. Reverb商品カテゴリーのドロップダウンメニューに対応した、あなたの商品カテゴリーが生成されます。あなたの持っている商品数によっては時間がかかる場合があります。進行状況バーが最後まで行ったら、ページを更新してください。
  3. 選択肢一つひとつをよく調べて、あなたの商品をReverbカテゴリーに当てはめます。

注:Reverbにはすべてのカテゴリーがあるわけではありませんので、もっとも近いものを選ぶようにしてください。あてはまる選択肢がなかったり、二つの選択肢のどちらがいいか悩んだりするときは、サブカテゴリーのない一般カテゴリーに分類してください。(たとえば、弦はアクセサリーに分類します)

 

2. 統合をオンにする

  1. 次に、設定タブに行き、右上のスイッチ(「自動的に既存の商品一覧を同期する」)を押して、統合をオンにします。
  2. いったん統合がオンになったら、あなたがShopifyでおこなう在庫の変更はすべてReverbと同期します。
  3. 商品一覧を新たに作成したいときは、その下の「下書きを作成する」と表示されたスイッチをオンにします。

 

すでにある商品の同期するフィールドを個別に管理したいときは、右側のフィールドを使ってください:

 

 

他にもご質問がありますか。それならintegrations@reverb.comにEメールを送ってくれれば、あとはおまかせください。

 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
Still looking for an answer? Chat Us or Submit a help request