お困りですか?

COVID-19による配送業者からのサービスアラート/中断をチェックするにはどうしたらよいですか?

サービスに関する最新の注意事項を確認できる、配送業者から直接提供された役立つ資料を数件以下にまとめました。これらの情報は突然変更する可能性がありますので、直近の更新を確認するには提示されているリンクをクリックしてください。

米国

  • UPS
  • USPS (一部サービスに遅延)
  • FedEx (一部追加料金あり)
  • DHL (一部パッケージのサイズ制限および追加料金あり)

カナダ

  • カナダポスト (一部サービスの遅延/一時停止)
  • DHL(一部パッケージのサイズ制限および追加料金あり)
  • UPS

フランス

ドイツ

  • UPS(一部サービスの縮小)
  • DHL (一部パッケージのサイズ制限およびサービス縮小あり)

イタリア

日本

オランダ

  • PostNL (サービスの縮小/一時停止)
  • DHL(一部パッケージのサイズ制限および追加料金あり)

スペイン

英国


その他の情報:

  • 2020年4月6日以降、FedExは新たな追加料金をもうけました。詳しくはこちらをご覧ください。
  • 2020年4月1日以降、DHLは緊急事態追加金(Emergency Situation Surcharge)をもうけました。詳しくはこちらをご覧ください。
  • 2020年3月24日から当面の間、「UPSサービス保証(Service Guarantee)」は米国発の荷物すべて(米国内 & 米国外)について、あらゆるサービスレベルにて一時停止とします。詳細はこちらでお読みいただけます。
  • 2020年3月26日から当面の間、U.S. Postal Serviceは、中国、フランス、英国、香港、スペイン、スウェーデン、スイス宛のPriority Mail Express Internationalを一時停止とします。詳しくは こちらをご覧ください。
  • UPS、フェデックス「ウイルスから身を守ることを目的とした署名の簡略化に関する規則」。詳細はこちらでお読み願います。
  • カナダポストは、署名要件に関するポリシーを変更しています。詳細はこちらでお読みいただけます。
  • UPS店舗をご利用のお客様向けのお知らせは、こちらでご覧いただけます。