お困りですか?

Reverbの販売手数料が変更されたのですか?

はい。2020年8月4日より、Reverbの販売手数料が初めて3.5%から5%に引き上げられました。今回の変更について、詳しくはこちらをご覧ください。また、以下の回答例も併せてご参照ください。本件に関するご意見はこちらよりお聞かせください。

1.2020年8月4日以前に出品した商品についてはいくら請求されますか?
改定後の販売手数料5%は、8月4日午前10時CT(アメリカ中部時間)以降のすべての販売分より適用となります。

2. 新料金は過去の販売分にも適用されますか?
改定後の販売手数料は、8月4日午前10時CT(アメリカ中部時間)以降の販売分にのみ適用となります。

3. 個人の販売者と法人の販売者で手数料に違いはありますか?
違いはありません。すべての販売者に対して一律5%の販売手数料となります。

4. 国際取引でも同じ料金が請求されますか?
国内取引/国際取引に関わらず、すべての販売者に対して一律5%の販売手数料となります。

5. 手数料は新品でも中古品でも同じですか?
新品商品も中古商品も販売手数料は同じです

6. すべてのカテゴリで料金は同じですか?
はい。ビンテージギターから新品シンセサイザーまで、すべてのカテゴリの機材で販売手数料は同一です。

7. その他の料金に変更はありますか?
ありません、今回の変更は販売手数料に対してのみです。

8. 販売手数料の上限はこれまでと同じ$350ですか?
販売手数料の上限は$500に変更となります。

9. バンプにはどのような影響がありますか?引き上げられた販売手数料に加え、バンプ費用は引き続き請求されますか?
注:このメッセージは2020年7月14日に投稿されたものです。すでに2020年8月4日より改定後の販売手数料に移行しており、8月4日午前10時CT(アメリカ中部時間)以降に販売されたすべての商品に適用されます。ご不明な点がございましたら、ヘルプセンターをご参照ください。